必ずできる古典文法 識別編 ~第5回「なり」~

◆必ずできる古典文法 識別編 ~第5回「なり」~
◆内容
1. 必ずできる古典文法 識別編 ~第5回「なり」~
2. 動画内問題プリント(ダウンロード可)











moriyama について

時習館ゼミナール/高等部
カテゴリー: Youtube配信授業, できる古典文法, 国語 パーマリンク

1 Response to 必ずできる古典文法 識別編 ~第5回「なり」~

  1. トヨ のコメント:

    初めまして。ユーチューブを拝見しています。古文の勉強に役に立ち、感謝しています。質問させてください。

    古文の接続助詞についてです。接続助詞は、「順接」と「逆接」と「単純な接続」などがありますが、「単純な接続」は、その場合のその文節は、文の成文は接続語になるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。