センター物理実戦解法講義 第1講 2013-問1-(6) 重心と浮力

●今回の公式
①重心の位置
 質量の比を逆比で内分する点
222
  mA = MB
②浮力
  F_b = \rho V g
●今回の問題
  センター試験 2013年 第1問 問6
    *上部をクリックすると別画面で問題が表れます。
●解答への指針
指針①剛体(棒や板のように堅い物体)でつり合う位置を探すので重心問題
指針②棒が水平に静止するので左右2つのおもりも液体中で静止する。
指針③2つのおもりの力のつり合いをそれあぞれ求める。
指針④2つのおもりと水平の棒をつなぐ糸は両端同じ力になる。

●解説と解答
1)2つのおもりの力のつり合い
 → 左のおもり T_A = mg-2 \rho Vg  → 右のおもり T_B = mg- \rho Vg 2)棒の重心
 → T_A a = T_B b 3)以上を連立して解答
 → \frac{a}{b} = \frac{m-\rho V}{2m-\rho V}
物理オススメ問題集

*まずはセンターレベルに向けて! 説明の不足は塾や学校でおぎないましょう!

*9月までにこの2冊を仕上げれば、旧帝大レベルまで充分! 3周しましょう(^^♪

*有名な難問問題集。 普通の問題集では物足りないアナタ! 物理マニアックなアナタ! そんなアナタに・・・

*微分積分で解く物理! 大学でも使える物理を今から学びたい人! 理解できればこちらの方が簡単~♪

moriyama について

時習館ゼミナール/高等部
カテゴリー: スタディーサポート, 物理, 物理 入試問題演習 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。